• TOP
  • ニュース
  • Agritech Award2021 最優秀賞受賞企業 株式会社Rootによる提案がスマート農業技術の開発・実証・実装プロジェクトに採択されました

Agritech Award2021 最優秀賞受賞企業 株式会社Rootによる提案がスマート農業技術の開発・実証・実装プロジェクトに採択されました

2022.05.12

「DEEP VALLEY Agritech Award2021」で最優秀賞を受賞した株式会社Rootが提案する「スマートグラス用AR農作業補助アプリケーション実用化のための研究開発」が、生物系特定産業技術研究支援センターによるスマート農業技術の開発・実証・実装プロジェクト「戦略的スマート農業技術等の開発・改良」の採択課題として決定しました。
深谷市はコンソーシアムメンバーとして、社会実装に向けて共に本取組を推進していきます。

株式会社Root
株式会社Root
スマートグラスを用いた作業効率化に向けた実証実験

現在、スマートグラスを利用した作業効率化の実現に向けて深谷市内での実証実験を実施しています。
この技術により、圃場での直線引き作業や収穫物の大きさ判定など、単純ながら労力がかかる作業の省力化を目指します。 

<参考> 戦略的スマート農業技術等の開発・改良について
生研支援センターよりスマート農業技術・機器の開発が依然として不十分な品目や分野を対象に、生産現場のスマート化を加速するために必要な農業技術の開発・改良及びスマート農業に関連した輸出拡大に貢献する栽培技術等の開発を支援するもの