FUKAYA CITY
AGRICULTURE
TECHNOLOGY

深谷市の農家×企業のマッチングを図る。

NEWS

NEWS一覧を見る

DEEP VALLEYとは

アグリテック集積都市 DEEP VALLEY

写真:私たちについて

『深谷ねぎ』などのブランド野菜をはじめ、多種多様な農産物の生産地として知られる深谷市。深谷市が将来にわたり発展し続けるためには、産業の核となる農業・食品製造業のイノベーション が不可欠です。 直面する後継者不足、生産性の向上、高付加価値化などの課題を解決し、次世代農業を創出するためのカギとなるのが、農業と技術が融合した「アグリテック」。 そして、農家と多様なアグリテック企業がつながりあい、未来の農業都市を創造することを目指します。

もっと見る

写真:私たちについて

アグリテック導入支援

写真:アグリテック導入支援

深谷市が補助する、アグリテック機器の導入等の補助金についての情報や、深谷市農業の課題、課題解決を目的としたアグリテック製品の情報を
紹介しています。

アグリテック一覧

農業課題一覧

写真:アグリテック導入支援

EVENT
&
SEMINAR

イベント・セミナー情報

もっと見る

REPORT

DEEP VALLEY最前線

深谷市で行われたアグリテックに関するさまざまなイベントや取り組みのレポート、協力企業に関する情報など、DEEPVALLEYの最前線情報をお届けします。

DEEP VALLEY最前線

RELATION

関連情報

FAQ

よくある質問

誰が運営しているのですか?

埼玉県深谷市が運営しています。DEEP VALLEY推進パートナーとして、深谷市内の3つの農協、2つの商工団体、埼玉工業大学、株式会社トラストバンク、株式会社マイナビが参画しています。

DEEP VALLEYのネーミングの意味はなんですか?

深谷を英語で直訳しました。シリコンバレーのように、関連するアグリテック企業をたくさん地域に集め、深谷が先端農業のメッカになることを目指します。

DEEP VALLEYとして具体的にどんなことを行っているのですか?

企業と農家のマッチングによる実証実験の実現や体験会の開催等により、現場とアグリテックを近付ける取り組みを行っています。
詳しくは下記をご覧ください。
実証支援について
アグリテックアワードについて

当社は農業とは全くの他分野の企業ですが、話を聞いたり会員になることはできますか?

もちろん可能です。
現在農業に関係しているかどうかは関係ありません。
農業とは全く異なる分野で培った技術や製品でも、農業で活かせるものはたくさんあると思います。この取組では多様な仲間を集め、新しい試みを生み出す取組を目指しています。

企業集積やDEEP VALLEY会員には、会社の規模は関係ありますか?

いいえ、会社の規模は関係ありません。

補助金制度について教えてください。

深谷市では農業者向けのアグリテック導入支援のための補助金をご用意しています。
▶詳しくはこちら

「こんなアグリテック製品が欲しい」という希望は出せるのでしょうか

会員農家の課題解決希望は「農業課題一覧」に掲載することができます。
お問い合わせよりご連絡をお待ちしてします。