• TOP
  • DEEP VALLEY CHANNEL
  • 深谷農業から日本のアグリテックをアップデートするには?【Part1】

深谷農業から日本のアグリテックをアップデートするには?【Part1】

2021.03.5

今、日本の農業界は後継問題や技能伝承など様々な課題を抱えており、これらの課題を解決するためにアグリテックの導入が必要であると考えられています。

埼玉県深谷市では先進的な農業技術を有する関連企業や技術革新を得意とする企業を誘致することにより、テクノロジー活用による農業生産性の向上、付加価値の創出、農業者の働き方改革を目的とする「アグリテック集積都市 DEEP VALLEY」の実現を目指しています。

DEEP VALLEY CAHHNELでは埼玉県深谷市の農業現場から日本全国へ、各分野のトップランナーたちと共に、農業の未来についての情報を発信していきます。

今回のこの動画では、この動画では、DEEP VALLEY Agritech Award 2021 現場導入部門 最優秀賞受賞企業と、深谷市内の農業者が、日本の農業の未来を見据えて、アグリテックと農業現場をフィットさせるためのアプローチや、農業現場とテクノロジーの共存について語りつくします。

◎ゲスト
株式会社レグミン 代表取締役 成勢 卓裕
株式会社レグミン 代表取締役 野毛 慶弘
株式会社NOKA 代表取締役社長 荒木 俊彦
◎MC
フリーアナウンサー 名越 涼
◎ロケーション協力
誠之堂